「立ち回りに気をつけないと、いつ潰されてもおかしくない」という認識が共有できないとは思わなかった。

Show thread

オタクが排斥された時代、公共からとにかく刃を向けられた時代ってのは、もう歴史上の話なんですかね。意識の断絶というか、その。

希望的観測に基づけばコマンドラインで何もしてなくてもコレをやっている事になる! network.yamaha.com/setting/rou

Show thread

NVR510はPPPoE設定を複数保存したら2つ同時に繋いでIPアドレスも2つ貰っていて、これが何を意味するのかハッキリ分かってないところがある。2つとも通信をしているのだとしたら凄いが。

Show thread

転居に伴い、ご家庭にあるヤマハのルーター(NVR510)とアクセスポイント(WLX202)へ交換。NVRを選んだのは縦置き出来るからっていう!WLX202はなんか調整方法が載っていた気がするのでもう少し掘り下げてみよう…

かなり悩んだが結論としてはシンプルだった。
・客の出してきた文書を読まず2度指摘される奴はNG
・見積もりの有効期日が過ぎているのに出し直してこない営業はNG
営業として当たり前の事をやったか、やってないか、って感じだ。

Show thread

というわけで、営業として一番まっとうな事をしていた社の案が採用されました。こっちも値段的には1割オーバーなんだけど、プラン提案とか、営業として頑張ってくれてるので、そこは飲むべきかなと。この社のプラン通りに、一番最初の奴へ頼めば、最も安くなるのだが、それは営業が出して来たプランを剽窃する事になり、人の道に外れると判断したので、やらなかった。自分がされて嫌な事は絶対に人にしない。それが僕のこの社会に対する復讐だ。

Show thread

前述の会社のもう一方、これは予算と工期がネックになって外された。こちらの提示額の3.5割オーバー。工期もGWまでに終わらないと言われて、負荷が多すぎると考えた。ポシャった際にその旨を連絡したら、「納期と価格の認識に齟齬がある」と。お前、最終決定の2週間前に「次が最後の判断になるからね」って言ったのに、なんで一番高い値段と一番時間のかかる見積もりを放置してたの?高いし遅いって言ってたよね?あと、見積もりの有効期日も過ぎてんぞ?なんで出し直さなかった?

Show thread

一番酷いのは2プラン出してた社の片方で、こっちが出したペラ1表裏の仕様書めいた要望書を全く見てなかったっていう。打ち合わせには持参してたので間違いなく持ってて、裏面の拙宅間取りだけが書かれたところだけは何らかの手書きをしていた。つまり僕の要望はガン無視していた事になるな?9月にソレを指摘して1回目、10月に向こうの図面を見て仕様未確認をまた引き起こした。2回目。これでアウト。幾ら何でも舐められていた。

Show thread

まぁ、こう、2社(片方は2プラン進めてたので実質3「者」)に見積もりを要求して、モノが1個しかないので1社(&2者)の商談をフイにせざるを得なかったんすけど、うーん。

お祈りメール書くの死ぬほどきちいなコレ!?いや「おたく終わりだから」って書いてスパッと忘れればいいのかも知れんけどもさ、なんかソレもしたくねぇんですよ!

ますとどんの栄枯盛衰を見てると管理運営ってむつかしーんだなって思わされる とかげさんに感謝していく

マジで一切他人と協業せずにクマの木彫りだけ一生作り続けて生計を立てたい あまりに身内に刺されすぎる

Show thread

言われて困る事を同席者からBUPPAされて以後の対応に苦慮する

「○○を客先の前で話すな」と念を押す

○○の内容を忘れて「馬場に『何も話すな』と言われた」と捉える

「何も言えない」という不満が蓄積される

「馬場は何でも黙っていろという。人の心がない」という話をあちこちでする

冷血漢扱い

何故なのか

何故なのか

切る、切らないの判断について、その理由を「相手がクソだから」に求められないのがこんなに辛いとは思いもしなかった

Show thread

客の立場でさえコレである、リストラで実際に人を切る立場なんて絶対やりたくねぇ、従兄貴はそれが原因でかなり重度の円形脱毛症になった

Show thread

「今まで世話になってて大変申し訳ねぇんだけど、お前んとこ、あと最低200万引かないと勝負になんねぇ」というメールを書くのがこんなに苦痛だとは思わなかった

あの人には「馬場くんも人生100年時代をどう生きるか考えないと」とも言われた。僕が、あと60年?生きられるものなのかね。

Show thread

担当教官に「10年後教壇に立ってるかも知れないんだから」と言われたのを今更思い出した。なんて人だ。10年後に僕は生きてるのか?

リフォームの相見積もりに神経を磨り減らしてゐる いずれはどちらかを切らねばならぬ どちらかを選ぶという事はもう一方を捨てるという事なのだ

Show more
7144.party

7144民向け